歯ブラシの交換時期について|ブログと学会・研修報告

イトーヨーカドー内・駐車場完備

診療時間

ご予約はこちら 0120-260-418  携帯電話の方はこちら 0120-260-418

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく

facebookでチェックしてね

  • 土日・祝日診療
  • 女医・保育士常駐
  • 症状別歯科治療ガイド
  • やなぎさわ歯科 オークヒルズ歯科 インプラント治療
  • 一般歯科
  • 歯周病
  • 予防歯科
  • クリーニング
  • ホワイトニング
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • 入れ歯
  • インプラント
  • 小児歯科

夜8時まで診療駐車場完備土日祝も診療

歯ブラシの交換時期について

歯ブラシの交換時期について

歯を清潔に美しく保つために欠かせない歯磨き。でも歯ブラシの交換時期に悩んでいる方は意外と多いのではないでしょうか。

「まだ使える」と思っていても交換時期が過ぎているかもしれません。そこで歯ブラシの交換時期の目安を簡単にご紹介致します。

歯磨きは「朝だけ」「夜だけ」という方もいるかも知れませんが、「毎食後磨く」という人が一番多いのではないでしょうか。毎食後、1日3回歯磨きをした場合、歯ブラシの寿命は約1か月と言われています。

「2~3か月は使っていた」という方はこれから1か月ごとに交換してみましょう。汚れの取れ具合が変わるかもしれません。

しかし、たとえ1か月未満でも、歯ブラシは毛先が広がったら寿命といわれています。すぼまった毛先だからこそ歯の汚れや歯垢を書き落とすことができます。毛先が広がれば、弾力性も汚れをかきだす能力も落ちます。
なので毛先が広がった歯ブラシでいくら丁寧にブラッシングをしても歯はきれいになりません。

あまり早く歯ブラシの毛先が広がってしまうという場合は、力を入れてブラッシングし過ぎているという場合があります。適度な力でソフトにブラッシングするよう心がけてみましょう。

替えたハブラシは年末の大掃除等に使ってみてはいかがでしょうか。