2018.1.9 80歳で20本|ブログと学会・研修報告

イトーヨーカドー内・駐車場完備

診療時間

ご予約はこちら 0120-260-418  携帯電話の方はこちら 0120-260-418

文字サイズ

  • 標準
  • 大きく

facebookでチェックしてね

  • 土日・祝日診療
  • 女医・保育士常駐
  • 症状別歯科治療ガイド
  • やなぎさわ歯科 オークヒルズ歯科 インプラント治療
  • 一般歯科
  • 歯周病
  • 予防歯科
  • クリーニング
  • ホワイトニング
  • 矯正歯科
  • 審美歯科
  • 入れ歯
  • インプラント
  • 小児歯科

夜8時まで診療駐車場完備土日祝も診療

2018.1.9 80歳で20本

2018.1.9 80歳で20本

あけましておめでとうございます。

オークヒルズ歯科の歯科医師、佐藤です。本年もよろしくお願い申し上げます。 

8020運動をご存知ですか 80歳になっても20本以上の歯を保ちましょう という意味を込めて厚生労働省と日本歯科医師会が推進している運動のことです。

さらに60歳では24本以上を目的にしています。

 しかし日本人の平均寿命が80歳にまで伸びた今日でも、 歯の寿命は45年から60年程度。

多くの人は80歳で8本から 10 本しか残っていないと言います。 

二十本の歯があればほとんどのものが食べられますが、5本程度ではバナナやうどんなどの柔らかいものしか噛み砕けません。 入れ歯を利用すれば噛むことはできますが、美味しさという点では、かなり劣るようです。

栄養面ではどうでしょう。多くの人は高齢になるにつれて免疫力が弱まり、心肺機能や修復機能も低下してきます。 食事から十分な栄養を取れるかどうかで、健康維持や病気の回復などに大きな差が出るのです 。

なんでも美味しく食べて質の高い生活を送るためにも歯を長持ちさせたいですね。